東進に通うなら今でしょ?

どうして東進は成績が伸びるのか?

成績が伸びるために大切なことがいくつかありますが、東進ではそのすべてがあると言っても過言ではありません。
まずは、【高速学習】です。これは、3年分の授業を1年で受講することも可能であり、1.4倍速で映像化された授業を受けることが可能です。
最近、予備校の講師陣の人気で映像化された授業をテレビなどでちらっと見たことがある人も多いでしょう。
この高速学習のメリットですが、受験勉強の取りかかりの時期が早い場合にも遅い場合にも対応できるということです。
もちろん、先取りすることで合格の可能性が高くなるのですが、急な進路変更や難関大学を狙うことになった場合でも対応が可能です。
最近では、一旦社会人として企業に就職したけれど、医師になる夢を諦めきれずに再度医学部受験をするという方もいます。
そのような方にもぴったりなのが、この高速学習なのです。

 

また、どうしても苦手な科目があるといった場合にも対応が可能です。
映像化された授業のメリットのひとつに何度でも見ることが可能ということがあります。
苦手な科目の理解を高めるためにも対応できるのが、東進の高速学習なのです。

 

中には、中学生なのに高校生の分野をどんどん先取りしている生徒がいます。
やはり、こういう生徒は受験では有利ですから、難関大学へ合格する可能性が高くなります。
いつからでもはじめられるのですが、先取りをすることで夢に近づく可能性が高くなるということはいえるでしょう。
迷っているくらいなら、東進で頑張ってみませんか?